なかぴブログ

*

【注文してみた】日本未発売のGoogle Homeを買う方法

   

161119_gh05liteGoogle Home

こんにちはなかぴ(@ingressin)です。まだ日本語対応していない音声アシスタントスピーカーGoogle Homeですが、もう欲しくてほしくてたまらないんです。「何かジャズかけて」「今日の天気は?」そんな独り言に答えてくれるデバイス欲しくないですか。

なぜGoogle Homeなのか

同様の機能を持った音声アシスタントスピーカーAmazon echoと比べると、Google Homeはマイクが少なく、Bluetooth接続ができません(WiFi接続)。それなのになぜこちらを選ぶのかといえば、音声聞き取り能力です。

私はAndroidとiOSの両方の最新型端末を使い続けて2年、Googleの音声読み取り機能がいかに優秀かを痛感しています。そこそこの長文や話し言葉も、信じられないくらいの精度で聞き取ります。きっとGoogleは検索キーワードを大量に処理する中で、「この単語の次はこの単語が来るだろうな」という予測機能が秀でているのでしょう(妄想)。

当然、今のところGoogle Homeは日本語対応していないし、今買ったものがアップデートで日本語対応する保証もありません。でもそれはそれで英語の練習になっていいじゃないか。そんな気持ちで購入を決意しました。

普通には買えないぞ

161119_gh00lite

Google Homeの公式ページ(当然英語)からBuyボタンを押すと、購入方法が4つ提示されます。結論からいうとどれもだめです。アメリカから日本へ荷物を転送する転送サービスなどを使えば届けられないことはないですが、余分な送料がかかります。

B&Hで買おう

161119_gh01lite
そこで、日本直送対応していてなおかつGoogle Homeを定価で扱っているB&Hで購入することにしました。Google Homeの定価は$129。そこに日本への送料をつけて約$148。今だと16,000円ぐらいですね。トランプさんが大統領選勝つ前に買っておけばよかったーー。

注文

161119_gh02lite
ささっと会員登録を済ませて、「お支払いはUSDで請求されます」に同意して注文。JCBのカードも対応してますよ。

注文確認、送料オプション

161119_gh03lite

注文確認画面。日本への送り方を選べます。速達にする場合はちょっとお金かかるけどここで変更しておきましょう。僕は特に急いでいないので、そのままDHL Saverで進みました。

注文確定

161119_gh04lite
「✓YOUR ORDER HAS BEEN PLACED.」が出れば注文成功。だいたい10~15営業日ぐらいで届くみたいです。まあ1ヶ月はかかると思って気長に待つことにします。

(´-`).。oO(とは言え、はやくこないかな・・・)

 - 音声アシスタント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

関連記事はありませんでした

この記事の誤字/脱字・間違いをサクッと報告